Chiasso(キアッソ) トップページ
PASSO
スイス観光トップページ

Ticino(ティチーノ)
     トップページ




Chiasso(キアッソ)
        イベント
・カーニバル
・クリスマス
FESTATE
Chiasso(キアッソ)は人口約5,000人、スイスイタリア語圏ティチーノ州にある小さな町です。隣国イタリアとの国境の町で、イタリア側の隣町はComo(コモ)です。小さい町ですが、著名な銀行の支店がかなりあり、イタリア側からこっそりお金を預けに来る人もいるようです。(スイスはキャピタルゲイン課税が非課税とか)ちなみにChiasso(キアッソ)とは、イタリア語でNoise・騒音という意味です。
季節ごとにイベントもあったりして、こじんまりして過ごしやすい町です。
イタリアのミラノまで電車で50分、スイスのLugano(ルガーノ)にも電車で約30分、車で約15分と非常に便利なロケーションです。

1345億ドルの債券持込が発覚したのはこの町の税関です。額面5億ドルのアメリカ国債が大量に発見されたとか。偽造だったのか、どうなのかいまいちよくわからないまま、事件は闇へ葬られてしまいました。日本人男性2人が持ち込んだとの情報です。この時期、やたらと税関が厳しく、私も車を開けて調べられたりしましたので何かしら垂れ込みがあったのではないかと推測します。

@ Chiasso 駅
ここから各種バスが発着している。フォックスタウン行きのバスはここから513番

A Fallopio(BAR)
朝の7時から深夜1時近くまでやっているBAR
午前中からお昼にかけては英語が通じる息子が働いている。
また、ここのピザは手打ち(生地から作っている)でなかなかボリュームがある。

B 教会
Chiassoの教会。

C 時々露店がある場所
季節によって、Gelatoを売っていたり栗が売っていたりする。

D Tea Room
スイスには珍しく、紅茶の種類が結構あるお店(といってもティーパックだが)