スイス観光
FOX TOWN(フォックスタウン)
FOX TOWN(フォックスタウン)はスイス南部、ティチーノ州メンデリージオにある大型アウトレットモールで、プラダやバリー、ナイキなど日本でも人気のブランド店が出店しています。2008年夏には出店数が増え、約160店舗となりました。洋服だけでなく、靴やかばん ひいてはベッドカバーや食器などが約30%〜70%割引で売られているのできっと貴方のほしいものが見つかるはず。イタリアやスイスのほとんどのお店が日曜日はお休みですが、ここFOX TOWN(フォックスタウン)はオープンしていますので、大変便利です。行き方をご紹介します。

ちなみによくミラノのフォックスタウンとか、イタリアのフォックスタウンなどの呼び方を聞きますが、同じものです。言語圏もイタリア語で、ミラノからも自動車で1時間、電車でもキアッソまで1時間、そこからバスで20分くらいの場所にありますので、混同されることが多いようです。北イタリアにはアウトレット店が多いですが、フォックスタウンと呼ばれ、これくらい大規模に存在するアウトレットモールはここ以外にはありません。

せっかくなのでコモ若しくはルガーノの観光をお勧めします。朝ホテルに移動して、荷物を預かってもらい、ゆっくりFoxtownに行って下さい。

スイスからの方はイタリアンパートの雰囲気を味わえるルガーノは魅力的、また一足伸ばしてイタリアのコモ観光でイタリア気分を味わうのもいいと思います。イタリア側からでもコモは一味違うイタリアできれいな町ですし、一足伸ばしてスイスの町ルガーノに行くのもよいと思います。
ルガーノのお勧めホテルはこちら(ルガーノ駅からすぐの中心部に近い場所で便利かつお手軽な価格です。
コモのお勧めホテルはこちら(コモ湖側のすばらしいロケーションです。鉄道駅から歩けます。)

たっぷり買い物をして翌日は湖畔でゆっくりして下さい。コモもルガーノもとっても安全な町です。

行き方
: 

(1)Chiasso駅下車の場合(主にイタリア側からくる場合)

@FOX TOWN(フォックスタウン)経由MENDERISIO(メンドリージオ)行きバス(13番)にのる
 


chiasso(キアッソ)駅でて右手のバス停→13番のバスでFOX TOWN(フォックスタウン)
 (時刻表は513と表示されているがバスの表示は13)




メリット:停留所降りたら目の前にFOX TOWN(フォックスタウン)

デメリット:バスの本数が少ない・道中カーブが多い

AMENDERISIO(メンドリージオ)行きバス(1番)にのる 
 
chiasso駅でて右手のバス停→1番のバス(mendrisio行き)で
macello(マチェッロ)下車し あるく(下 地図参照)


メリット:運賃が安い・バスの本数が多い

デメリット:歩く必要あり、停留所から目的地迄、人の往来が少ないため、
迷ったときがつらい。

※バス停からの道は下記地図・写真参照

(2)Menderisio駅下車の場合(主にLugano以北からくる場合)

直行バスがあります。


☆macello - FOX TOWN までの地図


 Macello停留所


 横断歩道を渡る

  線路を越える



GRANCASAが見えたところで手前の横断歩道を右折


 TOYOTA
 販社を通り 過ぎる



FOXTOWN フォックスタウン 地図




ご旅行の際のホテル予約はトップページリンクからどうぞ

格安航空券はこちらからどうぞ
PASSO
スイス観光トップページ

Ticino(ティチーノ)