Locarno(ロカルノ)

スイス観光情報 Passo トップページ スイス観光情報 ティチーノ州


大きな地図で見る

毎年夏に行われる映画祭でも知られるロカルノはマッジョーレ湖を望むティチーノでも屈指のリゾート地。南国の雰囲気を感じさせるような町並み、穏やかな気候にリラックスさせられること間違いなし。

電車
チューリッヒからBellinzona乗換えで約3時間
ミラノ(中央駅)から同じくBellinzona乗換えで3時間弱


高速道路 A2 Bellinzona Sud で降りLocarno方面へ 途中高速道路A13にのり Locarno出口でおり市街地方面へ

ヴィスコンティ城方面からグランデ広場へ向かう道(一番左の写真)ならびにLocarnoの大きな広場のひとつグランデ広場(Piazza Grande)。毎年8月に行われるロカルノ国際映画祭ではここに大きなスクリーンが登場し、大変な賑わいを見せる。

都会的な一面と、ゴロンと寝転がったら気持ちよさそうな芝生が広がる一面があるマッジョーレ湖畔

Locarno駅。チェントバッリ(Centovalli)にいく場合はここでチェントバッリ鉄道に乗り換える(乗り場は地下)。

ちょっと足を伸ばしてチメッタへ。ロカルノ市街地からはフニクラ(ケーブルカー)、ロープーウェイ・リフト(左写真参照)を利用します。
フニクラ(Locarno-Orselina):往復6.6フラン
ロープーウェイ・リフト(Orselina−Cimetta):両方合わせて往復33フラン

もちろん片道だけの購入も可能です。
ちなみにここのリフトは横向きです。

ロープーウェイ降り場からリフト乗り場までは徒歩5分程度の距離があります。
リフトを降りて頂上まで登ると左記のような景色が広がります。
写真真ん中;頂上からBellinzona方面
写真右:頂上からAscona方面

毎年3月下旬にParco Delle Camelieで行われるカメリア(椿)フェスティバル(Festa delle Camelie) 地元の人たちが精魂こめてつくった椿が展示されると同時に公園のほうも多種多様な椿で埋め尽くされ、観光客を楽しませます。市街地から歩いて20分程度。